ハードルを下げる

小さなことから始めよう~その8


おうちの中を整理する時、

「クローゼットをやろう!」とか

「キッチンをやる!」

それだと、なんだか身構えてしまいませんか?

大物を前にしてやる前から戦意喪失してしまいそうです。

 


でも、

「靴下を整理する」とか

「マグカップを整理する」

これなら、何だ気軽に始められそうじゃないですか?

 


何か1種類だけに絞って、それだけならハードルが下がります。

靴下なら靴下だけを集めて、履いている・履いていない、要る・要らないに分けるだけです。

 

ボロボロの靴下があれば「おつかれさまでした。ありがとう」と言って処分します。

 

傷んではいないけど、ほとんど履いていない靴下、そういうものがあったとしたら、すぐに捨てなくてもいいのです。

 

履いていない靴下は、履いている靴下とは分けて別なところに置くだけ。

 


これなら簡単ですよね。

整理のハードルが高く感じて(ホントはそんなことはないのですが)なかなか始められない人は、今日は靴下、明日はTシャツ、と少しずつやってみることをおすすめします。

 

(^▽^)/