パソコンのメール受信箱

小さなことから始めよう~その11


けっこういろんなメールたまってませんか?

 

受信したメールも「必要・不必要」に分けて、必要のないメールは削除していきましょう。

 

じゃないと、要らないメールに埋もれて、確認したいメールを見つけることができなくなってしまいますっっ

 

 

 

「え~!でも受信箱に膨大なメールが溜まっていて手が付けられないよ~~!」

 

と、思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

大丈夫です。

 

“ナレムコの法則”という言葉があります。

 

使う書類のうち99%が1年以内のものらしいです。

 

ということは1年過ぎた書類を使う確率は1%ということになります。

 

メールも同じことが言えます。

 

だから1年過ぎたメールは削除しても概ね構わないと思いますが、心配ならまるごと別フォルダに移しておきます。

 

そして、最近のメールを確認して要らないものから削除していきます。

 

・ショッピングサイトのメール

・各種メールマガジン

・登録サイトの各種通知メール

 

たくさん来ますよねぇ・・

 

未読のメールがわんさかあるとしても、たいていタイトルだけ見ればわかると思います。

 

どんどん削除!

 

必要なメールだけ別フォルダに移動させて、残った要らないメールをおまとめ削除のほうが手っ取り早いかもしれませんね。

 

これだけでも受信箱がすっきりすると思います。

 

 

 

最近受信したメールを削除できたら、もうひと手間。

 

少しずつ過去にさかのぼっていきます。

 

そうすると、要らないメールばかりになっていくことに気づくと思います。

 

削除ばかりになっていくのがわかると・・それより過去のメールは確認せずともサクッと削除しても良いのではないかという判断ができるのではないかと思います。

 

(^▽^)/