概要

札幌市 整理収納アドバイザー

 

業務

ご自宅オフィスの整理収納コンサルティング・整理収納実作業

整理収納に関する資格取得講座の開催・各種セミナーの開催

 

代表

渡部夏代(わたなべなつよ)

 

住所

北海道札幌市豊平区西岡2条

 

電話

090*5223*4617


整理収納コンサルタントの渡部夏代がお伺いいたします。

私が得意とするのは、

 

☑家庭の歴史が深くなり、過去の遺物をたくさん溜め込んでしまっているおうちの整理。

 

☑少ない収納・狭い収納・使いづらい収納を最大に有効活用する収納方法のご提案。

 

☑掃除しやすいお部屋の使い方、家事の時短。

 

☑オフィスの仕事効率アップ術。

 

などなどです。

 

 

特に、使いにくい収納を活かすことには自信があります。

 

使いやすい収納が使いやすいのは当たり前!

でも全てのおうちがそうとは限らない。

そんな「困った」を解決するために整理収納アドバイザーがお手伝いいたします!

 

私自身、整理と収納にたくさん困ったり悩んだりの人生を送ってきました。

家の収納が足りなかったり使いづらかったり、手放したいけど、決心がなかなかつかなかったり、必要か不要なのかの判断ができなくて頭を悩ませたり。

でも、

自分で納得いく整理ができたり、収納がうまくできた時の、まさに人生がバラ色になる喜び!

そんなお片付けの喜怒哀楽をよくわかっているつもりです。

 

一緒にバラ色の喜びを味わいましょう!

 

 

お片付けの悩みの解決はそれだけに留まりません。

 

目には見えない心の中も、モノを整理することで整っていき、ポジティブな方向に進んでいきます。

 

なんとなく日々のいろんなことがうまくいかないとか

人間関係がぎくしゃくしているとか

どうしてかわからないけど憂鬱な気持ちが続くとか

 

そんな時こそ、まずはお部屋の整理をしてみましょう。

 



自己紹介

幼い頃からお片付けが好きでした。

部屋の模様替えに明け暮れた子ども時代。

喘息、掃除とお片付け・・頭の手術・・

そんな私の略歴を少し聞いてくださいね。

 

 

幼少の頃...

 

幼いころから机の引き出しの中身を出したり入れたりするのが大好きでした。

自分の引き出しだけでは飽き足らず、妹の引き出しまで勝手にやってしょっちゅう叱られていました。

 

あと、

たいていの人はできることなのに、自分はできないことが多いという、けっこう苦労した子ども時代でした。

アメブロ:2019/03/06「キューレツに思うことのススメ」

https://ameblo.jp/seikatsusyukan/entry-12444875477.html

 

 

小学4年生の時に...

 

小学校の時に自宅を建て替えることになり、家の見取り図に興味を持ちました。

工事開始から完成までの間、図面を見て机やベッドの配置を思い描くのが、とても楽しくワクワクした日々でした。

 

建て替えた家では、妹と一緒に部屋を使うことになりましたが、8畳の真四角の部屋に机×2、ベッド×2、本棚×2を置くのはなかなか難しい。

さらに1畳分の押入れと半畳のクローゼット2つに、自分達の衣類や持ち物をどう収納するかいろいろ試しました。

 

押入れの使い方っていろいろあります。

新しい使い方を思いつくたびに模様替え。あっちにやり、こっちにやり・・

 大人になって家を出るまで何十回という模様替えに明け暮れておりました。

 

 

大人になってから...

 

大人になってから購入した現在の住まいは、すぐに入居できる&住宅ローンも今までの家賃以下ということで即決しました。

 (安易に飛びついたということです)

しかし、間取りや収納がいちいち規格外のサイズで、市販の収納道具はとことん合わない・・。

 

そんな中で、どうやって収納するかに試行錯誤を繰り返しておりました。

 

いつしか「どんな持ち方をするべきか」ということに気づき、モノの処分が始まりました。

 

今思うとそれが「整理」の始まりだったと思います。

 

 

整理収納アドバイザー2級...

 

その後、2009年に整理収納アドバイザーという資格を知り、すぐに飛びついて2級を受講しました。

 

必要・不必要の区別をすることが整理、使用しないモノは要らないモノ。

使いやすい収納方法のセオリーなどを理論として学ぶことができとても満足しました。

 

しかし、その頃は全く仕事をしていない専業主婦だったので、この資格を仕事にするという気持ちまでには至りませんでした。

 

 

未破裂脳動脈瘤...

 

2013年に未破裂脳動脈瘤が見つかり緊急入院、手術が無事に成功しました。

 

そのことについて書いた記事がこちらにあります。

アメブロ:2017/04/06「手術後の手記」

https://ameblo.jp/seikatsusyukan/entry-12263182391.html

 

 

その後、助けられた自分の命の残りをどう使おうか考えるようになりました。

 

出来る事なら誰かの役に立つ仕事をしたい!

 

私ができること、好きなことは何?・・・お片付け!

 

 

整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタント...

 

それから2016年に整理収納アドバイザー1級試験を受け合格。

2017年には整理収納アドバイザー1級の上位資格である整理収納コンサルタントも取得することができました。

そして2018年、整理収納アドバイザー2級認定講師の資格も取得いたしました。

 

 

整理収納と掃除...

 

小さなころから喘息持ちでよく発作を起こし、救急病院に運ばれていました。

 大人になっても続いた発作の原因となるアレルゲンにハウスダストがあるので、埃のない部屋が私の理想です。

 

整理収納は「掃除がしやすい部屋」を意識して取り組んでおります。

 

と、同時に自分自身がとても面倒臭がりなので、ラクに簡単に掃除ができる部屋作りを推奨しております。

 

雑誌に出てくるようなオシャレなインテリアのご提案はできませんが、スッキリしたお部屋作りはお任せください。

 

 

整理収納が私にもたらしてくれたこと...

 

私はB'zのファンです。年齢を重ねるにつれますます好きになっています。

 

考えるに、家の整理を始めたことによって、自分にとっての本当に必要なモノが明確になったようです。

 

それに伴って自分の心の中も必要・不必要の区別ができて、整理されていったのではないかと思います。

 

余計なモノや感情から解放されることは、自分が思っている以上に良い効果をもたらしてくれます。

 

好きなこと、夢中になれることがあることはとても幸せです。